スポンサーサイト

  • 2015.09.17 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


道院高原グレステンキャンプ【9月5日〜6日】

毎年恒例、道院高原に宿泊しての、
「グレステンスキー道院高原キャンプ」(昨年はお休みしましたが・・・)。


今年はたくさんの方々にご参加いただきました〜〜〜
ありがとうございます。
初日はお天気も良く、とっても気持ちのよい1日でした。

グレステンスキー経験豊富な皆さんが多かったのですが、
その中に、またまた今シーズングランジャーを購入して気合が入っているNさん(今シーズン初参加)も加わりました!!

ゲニース ナトゥーアのグレステンレッスンは、参加メンバーに合わせて2班体制で行っておりますので、
グレステン初めての方や経験が少なくて不安な方は、Fumi班でゆっくり、スキーになれることからレッスンしておりますので、安心してご参加下さい。


今回は、
ゲレンデの直ぐそばにある「ロッジ道院」に宿泊ということで、
のんびり過ごすことが出来ました。

レッスンの後は、少し山を下りたところにある温泉「おいらこの湯」へ。

宿に戻ってきたら、早速BBQで〜す!

 
わいわいと、スキーの話で盛り上がりながらのBBQは楽しいですね。

やっぱりみんなスキーが好きなのです。。。
目的が同じメンバーがたくさん集まっての、こんな時間は本当に楽しい〜〜

男だらけでしたので、BBQもワイルドでした。。。笑

BBQの後も、皆さんが持ち寄ってくれた美味しいお酒を飲みながら、
ほろ酔いの中(!?)でのミーティング&お話タイム。

スキーの技術のこと、スキー界のこと、オーストリアのことなどなど、話は尽きませんね。熱いスキー談議に花が咲きました。。。

2日目は午後から雨が降り出しましたが、
合羽を着て頑張りました。

ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。
そして楽しい時間もありがとうございました。

また来年もやりましょう〜〜〜

ログハウスにて、最後の〆のスウィーツ


 

グレステンレッスン スタート!!

グレステンレッスン スタート!!【627日、28日】
月山キャンプが中止になってしまいましたので、
代わりにグレステンレッスンとなりまして、
早速、サマーシーズンスタートです!

今年は、新たに「マイ グランジャー」を購入して「頑張るぞ!」という方も増え、
嬉しいですね〜


初日は良いお天気でした。
まだまだ涼しいので快適なグレステンスキーでした。


 
私達ゲニース ナトゥーアにとってのグレステンスキーは、
雪上での基本となる「舵取り」の練習がメインです。
冬に行っている基本練習を、そのまま同じように練習できるのが、本当に素晴らしいのです。
そして、正確にできないと、
スキーが回ってこなかったり、コントロールができなくなるので、
自分で、良い動きと悪い動きを実感する事ができるのです。

夏のうちに基本の動作の質をあげておく事で、
実際の冬のシーズン、その部分に費やす時間を節約できるわけですね〜
 
2日目は、雨。。。
長岡市営スキー場がクローズになってしまったので、道院高原に場所を変更してのレッスンとなりました。
標高も少し高いので、気温は寒いくらい。
ストーブが焚かれていました。。。

 
雨の中頑張ったので、帰りに「道の駅 とちお」に寄り道して、おいし「 栃尾の油揚げ」を食べて帰りました〜


ご参加くださった皆様、
楽しい2日間、ありがとうございました!
5月、6月のスキーと、夏のグレステン、そして陸上トレーニングの頑張りは、確実にステップアップを早めてくれます。
一緒に頑張りましょう!!!
 
2015.6.27.~28. hase-ken.com

9月22日グレステンスキーレッスン(道院高原)

飛び石連休の中日の平日は、のんびり道院高原でのレッスンでした。
こちらも標高が高い分、とても涼しくて気持ちがいいですよ!!
今回初めてアルペングランジャーを使用するYさん。
アルペングランジャーの良さを実感していただけたでしょうか・・・?


道院高原ではアルペングランジャーをレンタルすることができるので、試してみたい方は是非道院高原へ!!
2014.9.22. hase-ken.com道院高原

9月20日、21日グレステンレッスン(長岡市営)

9月に入ってから、素晴らしい秋晴れの日が続いています。
空もとってもきれいですね〜



スキーシーズンへのカウントダウンも始まったということで、
グレステンレッスンも、少し賑やかな日が増えてきましたよ〜!!
これからどんどん涼しくなり、気持ちのよい日が増えていきますので、
冬に向けて練習を始めませんか?
2014.9.20.~21. hase-ken.com長岡市営スキー場

8月11日グレステンスキープライベートレッスン

先日、道院高原で行われたグレステンプライベートレッスン。


今年80才になられたSさんです。

年齢を理由にスキーをやめてしまったり、技術を高めることを諦めてしまうスキーヤーもたくさんいますが、
どんなに年をとっても、スキーは上達します。

もしも、体力や筋力、瞬敏な動きばかりを必要とする練習をしているとしたら、
なかなか上達は感じられないかもしれません。

しかし、スキーが高い所から低い所に滑っていく力と、ターンする時に生まれる遠心力などの外力との、バランスを第一に考えて、それに必要な根本的な動きを練習すれば、それぞれの体力や筋力によってレベルは様々ですが、必ずスキー技術は上達し、
今の現時点よりも難しい斜面、怖いと思っていた斜面を滑れるようになります。

私達ゲニース ナトゥーアが行っている練習は、体力や筋力がある若いスキーヤーだけができる事ではなく、どんな人でも練習すればできる様になる、、、ということを、Sさんに証明していただいております!!

新雪でも悪雪でも、ハイスピードでも競技スキーでも、どんなにハードな場面でも、勢いだけで滑るのではなく、その中に「安全」という確実な技術を身につけて、様々なシュチュエーションを、楽しんでいけるよう頑張りましょう!!
 
道院高原2014.8.11. hase-ken.com

8月10日 グレステンスキーレッスン



台風の影響もあり、涼しい日が続いている新潟ですが、長岡市営スキー場も、真夏とは思えない涼しい一日でした。

今年もグレステンスキーを頑張っているMさん。
Mさんはもともと、とても上手な上級スキーヤーですが、
更なる上達を目指して頑張っています。


スポーツの技術とは、
初級レベルの方から見れば、
「それ以上練習してどうするの・・・?」
と思ってしまうような上手なレベルでも、本人にとっては、
「まだまだ、もっともっと上手くなりたい」と思う、
それがスポーツをする人の普通の心理であり、スポーツの楽しみ方のひとつでもあります。


課題をひとつクリアしても、
「もっと上手に滑れるんじゃないか・・・」
「もっと難しい雪や斜面でも気持ちよく滑りたい、バランスを崩さないように滑りたい」
と、目指すものは先へ先へと続いていきます。

更なる上のレベルを目指したとき、
基本練習は、初・中級者よりも上級者のほうが、よりシビアに繰り返し練習することが大切になります。

冬の雪があるシーズンに、基本練習に多くの時間を時間を使ってしまうのはもったいないことです。
せっかく夏のうちに練習できる道具があるのですから、夏のうちに少しでも動きを身に付けておけば、
冬のシーズンが充実したものになります。

今年はたくさんグレステンスキーをする事ができているMさん。
冬が楽しみですね〜〜〜!
長岡市営スキー場2014.8.10. hase-ken.com

いよいよ夏本番!!


今回のレッスンは、ようやく夏らしいお天気になりました〜〜〜

とはいえ、標高の高いところにある道院高原は風が気持ちよく、

山から下りた町に比べれば過ごし易い気候です。
 
道院高原のゲレンデは、上部が少し斜度がありますが、すぐに緩斜面になり、その後なだらかな斜面が続きますので、
1ターンずつ山まわりで練習した後、比較的すぐに連続ターンで滑ることができます。

その為、舵取り、切り替えの流れがイメージしやすくなります。

一般的なスキーの技術解説などでは、
ターンとターンの間の弧が切り替わる部分の運動(切り替え)が取り上げられることが多いようですが、
切り替えは、舵取り(ターンの弧を描く部分)の正確な運動が無ければスムーズに行うことが出来ません。

どちらかというと「切り替え」の方が見た目にも注目しやすいので、どうしてもそこばかりを練習しているスキーヤーを多く見かけますが、
本来は「舵取り」で雪面からの抵抗をしっかり受け止めて、その力を使って切り替えにつなげていかなければいけませんので、
もっと「舵取り」の質を高める練習をする必要があります。

しかし「舵取り」の質を高める練習はとても地味で(笑)、ターンの流れをイメージしにくい為、
その大切さを理解されず、おろそかにされてしまいがちなのです。
結局、切り替えばかりを練習して舵取りの質が低いスキーヤーは、雪質や斜面が難しいときに暴走しやすくなります。



グレステンスキーは舵取りの質が悪いとターンできなかったりバランスを崩しやすいので、舵取りの質を上げるには最適なサマースキーです。
特に長岡市営スキー場は斜度もあるので、舵取りの質が一目瞭然。自分でも実感できます。

ゲニース ナトゥーアでは、スキーレベルに関係なく初心者から上級者まで、
そしてグレステン初体験の方も大歓迎です。

是非このシーズンオフはグレステンをやってみませんか?
そして一度経験があるけど挫折してしまった方、グレステンの良さが分からなかった方も、
少し続けてやってみれば良さを発見できるかもしれませんよ!!
 
道院高原2014.7.26. hase-ken.com

津別合宿終了


津別合宿盛況のうちに無事終了しました。
 

近郊のアルペン少年団を中心に高校生・大学生も含めて

子供の部が約40名、大人の部が約20名 合計60名近い参加は過去最高でした。


 

合宿期間中は、天候にも恵まれ暑すぎることなく風もありました。

 

人が人を呼ぶ現象として、合宿中、観光客?の初心者が飛び込みで楽しんで

いました。


 

また、1日だけの参加予定を、楽しいので2日目も参加に切り替えた子供もいました。


 

今まで、低学年の体重の軽い子供にはミニグランジャーをはかせていましたが、

少し慣れたところで、アルペンスケートに切り替えてみましたが、大丈夫でした。

むしろ、ミニより良い動きをしていました。



 


 

今後、道内各地の基礎スキーやアルペンスキーチームの合宿が続々予定されています。


7月12日、13日グレステンレッスン


台風一過の週末となった今週は、
土曜日はようやく夏らしいお天気になりました。
 
気温もぐんぐん上がり、午後になると日差しも強くなりましたが、
風はまだ涼しく、ゲレンデに上がると気持ちが良かったです。
 
今回も、毎週がんばっている方々のほかに、
久しぶりにグレステンをするという上級女性のスキーヤーにもご参加いただきました。
 
スキーは、ターンの大きさや速度によって、同じ動きでも動きの速度やタイミングを変える必要がありますが、
雪上のスキーではどうしても動きがワンパターンになってしまったり、いっぺんに動いてしまい、動作が止まっている時間が増えてしまったりしがちです。
 
なるべく、ターンの大きさや速度にあわせて動くようにしなければいけませんが、
グレステンスキーは、雪上のスキーよりも速度が遅くなるので、ゆっくり動かないとグランジャーの動きがスムーズになりません。
その為、ターン弧にあわせたスムーズな動きが出来るようになります。
 
また、雪上よりも正確な動きをしないとグランジャーがターン弧を描いてくれないので、
自分の苦手な部分がはっきり分かるのが、
特に中・上級者のスキーヤーにとってはとてもいい練習になるようです。


 
 
日曜日は前日と打って変わってとても涼しくなりました。
少し雨も降りましたが、無事にレッスンができました。
 
熱い中で頑張った後のビールは最高です!
レッスンの後はログハウスのバルコニーで、美味しい楽しいビールをいただきました〜〜


 
次回のグレステンは、19日(土) 道院高原です!
アルペングランジャーのレンタルもできますし、初めての方でも安心なゲレンデです。
興味のある方、是非ご参加ください!!

道院高原でもグレステンレッスン開始。

今週末は、道院高原でのグレステンレッスンでした。



ゲニース ナトゥーアのグレステンレッスンは、
長岡市営スキー場と道院高原の2箇所で行っています。
道院高原も長岡市にあるのですが、旧栃尾市の地区で標高も高いため、市営スキー場よりも少し涼しい場所です。
 
スキー場の特徴としては、
長岡市営スキー場よりは距離は短く緩斜面であること。
最大斜度は長岡市営と同じくらいありますが、急な部分の距離が短いので、それほど怖く感じません。
ですので、グレステンを初めてやる方には最適です。
 
但し、長岡市営スキー場の場合も中間と下の部分に緩斜面があるので、
丁寧な指導を受けながら滑れば初心者でも問題ありませんよ〜。
 
また、レンタルでアルペングランジャー(タイヤが小さくグリップ力の強いタイプ)を借りることができるので、
まだマイグランジャーを持っていない方で、カービングターンができるレベルの上級者のスキーヤーにもお勧めです。
一度履いたら自分のグランジャーが欲しくなるので、
マイグランジャーを購入して、長岡市営スキー場の長い距離を滑れば、気分も爽快です!!
 
といったわけで、両方のゲレンデの特徴を活かしながら、レッスンを進めていきます。
 
 
今回も、冬に雪の上で行っている基本動作を確認していきました。
斜度に恐怖感が無いのと、スピードがゆっくりなので、
一つ一つの操作を自分で確認しながら滑ることができます。
 
雪の上だと、あっと言う間にスキーが進んでいってしまうので、
訳のわからないまま終わってしまうことが多いのですが、
グレステンでは、自分で考える時間があります。
 
よく冬のレッスン中、「やることがいっぱいありすぎて考えているうちに終わってしまいます・・・」
という人がいますが、そんなスキーヤーにはぴったりです(笑)。
 
今週は2日間、良いお天気でした!
道院高原も長岡市営スキー場も、ゲレンデは混雑せず、のんびりした雰囲気なのがいいですね!
レッスンに集中しやすい環境です。
 
冬はレースに出場しているスキーヤーにもご参加いただきました。
特に速いスピードで滑るレースにおいては、いかに正確な動きをハイスピードの中で行うか、、、ということが大切ですが、
その為には、まずゆっくりの中で正確な動きを覚えることが基本です。
 
今回も実際にゲレンデの上でも、ビデオミーティングでも、
じっくりとポジションを練習し、
皆さん、少しずつ動きの質が高まってきています。
 
そして、今年から、
湯沢に集合された参加者の皆さんは、ログハウスに帰ってきてビデオミーティングを行っています。
スキー場で行うよりも、ゆっくりじっくりできるので、とてもいい時間ですよ〜〜
(スキー場に直接集合の方には、スキー場にてビデオ解説を行います。)
 
まだまだ、夏シーズンは始まったばかりです。
冬になるとわずらわしく感じる基本操作を夏の間に練習して、
来シーズンはレベルアップを目指しましょう〜〜
 
道院高原2014.7.5.~6. hase-ken.com
Check

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>
PR
selected entries
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM